教室の方針

ミュージックハウスミント

導入期はバスティンメソードを使い楽しくレッスンをはじめていただきます。バスティンメソードは効率よくつくられていて、無駄のないレッスン内容です。

ピアノを弾くための指の形、脱力、音の出し方はとても大切ですから、最初からしっかり指導いたします。楽譜をただ音にするだけではなく響きのある素敵な音色で、表現力豊かな演奏を目指します。

人前でどれだけ緊張感をもって 沢山の回数を経験するのが1番の上達方法だと思います。

年1回の発表会はもちろん、ピティナステップ、各種コンクールにも積極的に参加していただいております。

幼児の間は必ず保護者同伴でお願いいたしております。幼児がすべてのレッスン内容をひとりで理解するのは困難です。何歳から始めたかにもよりますが、1〜2年生くらいまでは付き添っていただけますとレッスンがスムーズに進みます。

3〜4年生くらいから徐々に一人立ちできるように方向付けます。5〜6年生はひとり立ちです。小さい頃にしっかり手をかけてあげるとひとり立ちが早いです。

目標を設定して必ずこの日までに曲を仕上げるという過程が受験勉強などにも役立ちます。中学受験をされた方には、この教室で学んだ目標を定めて逆算方式で今、何をしなければいけないかを常に心にとめて受験に成功しましたとご報告いただきました。

コンクールを経験して育った中学生はとても優秀な方ばかりで有名高校へ多数進学されています。中学生の合唱コンクールはもちろん小学生も学芸会、卒業式などのピアノ演奏の沢山の生徒さんがオーディションに挑戦して選ばれております。

ご縁があって出会った生徒さんにピアノだけでなくピアノを通じて精神的にも強い人に育っていただきたい、人間形成に役にたって欲しいと願っております。